中3男子、マンションから飛び降り自殺か(読売新聞)

 24日午前10時頃、愛知県岡崎市矢作町のマンション(15階建て)1階通路で、同市在住の中学3年の男子生徒(15)が倒れているのを通行人が発見し、119番した。生徒は病院に運ばれたが、間もなく死亡した。

 岡崎署の発表によると、マンション14階の階段踊り場で生徒のものとみられる靴が見つかった。同署は現場の状況などから、飛び降り自殺とみて調べている。

 生徒は両親と兄の4人暮らし。同日午前10時前、自宅で家族と一緒に朝食を食べた後、姿がないことに家族が気づき、探していたという。

小中学生の患者の割合が再び増加―新型インフル(医療介護CBニュース)
<民放連>総務相の「関係者」報道批判に会長が「疑問」(毎日新聞)
500系のぞみ最終列車に乗ろう=夜行急行「能登」も−日本旅行(時事通信)
ほかにも男2人が関与か=11年前の男性殺害−宮城県警(時事通信)
ブルジュ・ハリファ 124階は浮遊感…雲に手届きそう(毎日新聞)
[PR]
by ojzizxb7ga | 2010-01-28 06:51