民主・小沢幹事長、再び不起訴…東京地検(読売新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は21日、東京第5検察審査会が「起訴相当」と議決した小沢氏について、改めて嫌疑不十分で不起訴とした。

 これを受け、同審査会は第2段階の審査に入る。同審査会が再び「起訴相当」と議決すれば、小沢氏は裁判所が指定する弁護士によって強制起訴されることになる。

非弁活動で元裁判所職員を取り調べ 大阪地検特捜部(産経新聞)
事業仕分け 判定結果が法人存続に直結 第2弾 (毎日新聞)
示談を考慮、裁判員裁判控訴審で初の1審破棄(読売新聞)
福岡県議会に女性議長 史上初の田中秀子氏(産経新聞)
一体誰がいつのまに…「こち亀」麗子像が真っ直ぐに(産経新聞)
[PR]
by ojzizxb7ga | 2010-05-27 17:10