<足利事件>報告書公開 個別事件情報のウェブ上公表は異例(毎日新聞)

 再審無罪が確定した足利事件について、最高検は捜査・公判の検証報告書を検察庁のホームページ(http://www.kensatsu.go.jp)で公表した。個別事件に関する情報をウェブ上で公表するのは異例。

 1日に会見で公表した内容と同様に▽DNA鑑定を過大評価▽自白の検討が不十分−−など7項目の問題点を列挙。凶悪重大事件では発生当初から専属の検事を置くなど、3項目の再発防止策を挙げている。無罪が確定した菅家利和さん(63)のプライバシーに関する部分は省略した。

【関連ニュース】
警察庁長官:「初動捜査の高度化」指示 全国刑事部長会議
足利事件:捜査チェック不十分…最高検報告書
足利事件報告書:虚偽自白の危険性…可視化議論に一石
足利事件:栃木県警が会見「改めておわび」
足利事件:「捜査としては完敗」 DNA型鑑定の妄信自戒

<スペースシャトル>山崎さん、苦難乗り越え待望の宇宙へ (毎日新聞)
小沢氏、訪米見送り=「二元外交」批判を懸念(時事通信)
防犯カメラで痴漢半減、埼京線が全列車設置へ(読売新聞)
新婚旅行資金30万奪われる(スポーツ報知)
小沢幹事長の訪米中止、米の激怒から 「大統領は会わない」(産経新聞)
[PR]
by ojzizxb7ga | 2010-04-12 21:49